前へ
次へ

不動産売却で一括査定サイトを利用するデメリット

自分が手放したい物件がどれくらいの価格になるかは気になるところです。そんな時は一括査定サイトを利用するとおおよその不動産売却価格がわかってきます。複数の不動産会社と比較もできるので査定に出してみましょう。登録は無料のケースがほとんどで簡単な情報を入力すれば査定額が分かります。不動産売却するための利便性が高い一括査定サイトですが注意したい点があります。一括査定サイトは複数の会社に不動産売却の査定を頼みます。不動産売却を希望する人は会社に対して物件の情報を提供することが必要です。物件情報だけなく所有者の連絡先の記入が必須です。査定を頼むことにより複数の不動産会社から不動産売却の電話やメールが来るかもしれません。昨今は個人情報の扱いの厳格化により営業電話やメールも厳しい目で見られています。営業を避けたい方は備考欄に「連絡先をメールにしたい」と要望すると安心です。一括査定は複数の会社に頼めますがすべての不動産会社に行えるわけではありません。あくまで査定サイトが連携している会社のみ依頼できます。気になる会社が見つかっても連携してなくては査定は依頼できません。特に地方の小規模な不動産会社は連携されてないことも多いので注意が必要です。デメリットもありますがまとめてすぐに査定できるサイトは便利です。ぜひ査定してみて不動産売却につなげてください。

Page Top